ライフ

人の顔色を伺うことを止めたい時にやってほしいこと1つ



人の顔色を伺うのってめちゃめちゃストレスですよね、、、



気にしたくないのにいつの間にか気にしてしまっている。


ちなみに、私自身も人の顔色を伺って生活していた一人です。


でもある一つのことを実践してみたら、人の顔色を気にすることが少なくなっていったんです。



今回は「人の顔色を伺うことを止めたいときにやってほしい1つのこと」についてお話していきたいと思います。



スポンサーリンク

今の自分を認めましょう!

ayaka

人の顔色を伺うことを止めるためには「他人がどう思うか」よりも「自分がどう思うか」に思考を切り替えることが必要です。

その切り替え方法が「今の自分を認める」ということです。

  • 自分をよく見せたい
  • 褒められたい
  • 批判されたくない



きっとこのような感情から自然と他人を優先していますよね。


相手に気に入ってもらえるような自分になるために、相手によって見せ方を変えてしまうからです。



そのためには「どんな自分を見せても大丈夫」と認識することが大切です。



その方法が、今の自分を認めることなんですよね。



これが私なんだよって!


「今の自分を認める」ってどういうこと?


「今の自分を認める」とは、自分の好きなところから嫌いなところまですべてを肯定するということです。


過去から現在までに経験したことすべてが現れて「今の自分」って完成しますよね。


そこをすべて認めちゃうんです。



例えば…

  • 自分の得意なこと、不得意なこと
  • 自分の性格で好きなところ、嫌いなところ
  • 自分の好きだった過去の経験、嫌いだった過去の経験


どんな自分も肯定できるようになったら「今の自分」を認めることができます。


すべては自分の成長とともに身に着けてきたあなたの個性です。



今までの経験を経て生まれた「今の自分」ですから、他人がどう思うかは一切関係ありません。




今の自分は頑張って生きてきた誇らしい完璧な自分なんです。



だからもっと自信を持って生きていいんです。



「今の自分を認めること」こそが、自分を堂々と見せることができる克服法なんですよね。


コツは自分の嫌なところを肯定すること!

ayaka

嫌なところに目を向けることは、好きなところに目を向けるよりも難しいと思います。


自分の嫌な部分や嫌だった経験に目を向けるのはできるだけ避けたいですよね。


でも、嫌なところに向き合うことがポイントなんです。


自分の弱点を肯定できれば、他人にどんな自分を見せても肯定できるようになります。



例をあげてみましょう!


この記事を書いている私は、人と話すことが大の苦手です。


苦手ながらも会社の飲み会に参加したり、いやいや集まりに参加してたときもありました。


きっと話下手だとかテンションが低いとか思われていたと思います。



でもこれを肯定するんです!


これを肯定すると…

ayaka

苦手ながらも頑張っていた自分ってすごいよ!
よくがんばっていたなぁ!



こんな感じに!


ちょっと恥ずかしいかもしれないですけども、これを続けてみるとちょっとした意識の変化があるかもしれません^^



以前は無理に話そうとしていた私も、毎日肯定していったおかげで自分のペースでゆっくり話せるようになっていきました。



過ごしてきた環境や自分の性格を理解して、今の自分のすべてを肯定してみましょう!



今の自分を認めるためのコツ2つ

コツ1:周りにあなたを否定してくる人がいる場合はそこから一回離れてみる


あなたを傷つけようとしたり、否定しようとしてくる人が周りにいる場合は、なるべくそこから離れてみることをおすすめします。


もちろんその言動に左右されないくらい強い心を持っている方なら大丈夫かと思いますが、人の顔色を伺いやすい方や繊細な方だとどうしてもネガティブな言動に引き寄せられやすいため、少しだけ距離を置きましょう。

コツ2:自分に優しくしましょう


どんな自分にも優しくすることが「今の自分を認めること」ができる鍵です。


失敗しても、うまくいかない日があっても、どんな状況にいても自分に優しくしましょう。


「そういう時もあるよね!」

「十分頑張ったよ!」


自分のすべてを認めてあげちゃってくださいね。

今の自分を認めるとどんな心境の変化があるの?

他人に気に入られようとしなくなる


どんな自分でも肯定するようになるため、相手に何を言われてもどう見られてもどうでもよくなるんです。


無理に愛想も振りまくことはなくなります。


話す相手によって「声のトーン・目線・態度」は異なっていたかもしれませんが、基本的に同じ話し方になるんです。


人によって自分の見せ方を変えることはなくなりますので、相手に気に入られようとしなくなります。

他人も認めることができるようになる


様々なことを経験して「今の自分」になったことを理解すると、人にも同じような考え方をあてはめられるようになるんです。


たとえば人に圧力をかけるような人に会ったときは、


「この人は圧力をかけられた経験があるんだろうな」

「色んなことを経験して圧力的になってしまったんだろうな」


「成長のプロセスの最中なんだな」


と認めることができます。



今の自分のすべてを認めることで、自然と他人も認めることができるようになるんです。


まずは何から始めればいいの?1-5のステップ

ayaka

ペンをもって、自分の「得意なこと」と「苦手なこと」をノートに書いてみましょう!

すべてを肯定する練習だと思って、自分の「得意なこと」と「苦手なこと」を書いてみましょう。



肯定することに慣れると、どんな自分も簡単に認めてあげることができます。



おすすめのやり方は、次のとおりです!

  1. 自分の得意なことを書く
  2. ほめる
  3. 自分の苦手なことを書く
  4. 出来事を書く
  5. ほめる

ステップ1:自分の得意なことを書く


自分の得意なことを書いてみましょう。

例)
・料理
・歌

ステップ2:ほめる


今度はステップ1で書いたことをほめてみましょう。

例)
・「毎日料理しているってすごいよ!」
・「歌が楽しいって最高だよね!」

ステップ3:自分の苦手なことを書く

次は自分の苦手なことを書いてみましょう。

例)
・人と話すことが苦手
・集団

ステップ4:出来事を書く


ステップ3で書いたことが「どのようにして苦手になったのか」を書いてみましょう。


苦手には苦手になってしまった出来事が隠れていますので、何となくで書いてみましょう!

例)
・「だって意地悪な人に会ったことがあるから…」
・「だって自分の伝えたいことがうまく伝えられなかったことがあるから…」
・「だって圧力的な人にいじめられたことがあるから…」

ステップ5:ほめる


ステップ4を踏まえてほめてみましょう!

例)
・「意地悪な人が怖かったんだもん。しょうがないよ。でも人の顔色伺いながら話している自分ってすごいよ!」
・「伝えようとしているだけで頑張り屋さんだよ!」
・「いじめがあったなら仕方がないことだよ。今まで頑張ってきたんだね!」


これを繰り返し練習することで「今の自分を認める」ことができるようになります。


自分の苦手を発見したら、そのたびにほめてみることをおすすめします。

苦手も褒めることができれば、今の自分でいいんだって認めることができるようになりますよ!

ぺんこ

まずは自分を知るところからだね!

スポンサーリンク

最後に


いかがでしたか?


少しずつ今の自分を認めて、人の顔色を伺ってしまう自分を克服していきましょう!


今日からできる!人間不信を克服するためのたった1つのこと人を信用できないって苦しいですよね。私自身も人間不信で悩んだ一人です。例えば、電車に乗るとそこに乗っている人全員が敵に見えてしまったり、「私に優しくしてくれる人なんかいない」と思ったりして、毎日生活していました。でも、こんなことを毎日考えていたら、これから大変だなって思ったんですよね。だからちょっとずつ人間不信を克服するために、自分なりに工夫してみたんです。そして、ある一つのことを実践したら、だんだんと人間不信が克服されていったんですよね。今回は、人間不信を克服するための一つのことについてお話していこうと思います!...
みんなと仲良くしなくたっていい。その理由と体験談とは小さいころにこんなことを言われたことありませんか?「みんなと仲良くしないとダメですよ!」こんなセリフは、先生や親から一度は聞いたことがあると思います。でも本当にそうだと思いますか?本記事では、「みんなと仲良くしなくたっていい」というテーマでお話していきたいと思います!...
孤独は人生を楽しくするための重要なステップ!その理由と体験談誰かと一緒にいたい。なんだか寂しい。愛されたい。これらの感情って実は、人生を楽しくするための重要なステップなんです。本記事では、「孤独は人生を楽しくするための重要なステップ」という内容でお話していこうと思います!...
「人から認めてもらえない」あなたの頑張りは天が見ています!|スピリチュアル人から認めてもらえなくて、悲しくなる時ってありますよね。頑張っているからこそ、人に共感を得られないと寂しくなるものです。私も最近、親しい友人に認めてもらえなくてものすごく落ち込んでいました。今回は、そのときに守護霊さんからもらったメッセージをご紹介していきたいと思います!...
目標を達成させるために覚えておきたいたった一つのこと目標を達成させることって難しいことですよね。なかなか思うように進まなかったり、思っている以上に難しかったり。でもこれさえ理解していたら、目標を達成させることはできます!本記事では、「目標を達成させるために覚えておきたいたった一つのこと」についてお話していきたいと思います!...