親との関係

過干渉な親が自分のやりたいことに口出しをしてくるときの対応方法


自分がやりたいことに対して、親から口出しをされるのって嫌ですよね、、


進路を決めるときに親の理想を言われる。

やっている仕事を否定される。

結婚相手にケチをつけられる。



こんなことをされ続けていたら「これ、私の人生なのに、、、」って思いますよね、、


ちなみに私も過干渉な親からたくさん口出しをされてきた一人です。



今回は、そんな過干渉な親を回避するための対処方法についてお話ししていきたいと思います。



スポンサーリンク

やりたいことに口出しをされるときの対応方法3つ

ayaka

私が実際に行っていた対応方法を3つご紹介します!

自己主張をしましょう!


自分がやりたいことなので、自分の考えを主張しても大丈夫です。


ちょっとしたポイントをあげるとすれば、自分の感情をぶつけるのではなく、理由をつけて論理的に話すことですかね、、

過干渉な親と話しても無駄なんて言わないで!伝えることの重要な意味とは 過干渉な親と話すってものすごく難しいことですよね…話してもなかなか伝わらないですし、否定されてしまう場合もあるので、きっと話したくない...

スルーしましょう!


自分の気持ちを伝えたけれども受け入れてもらえない場合の対応方法です。


親に否定されたり怒られたり、自分勝手に行動を変えさせようとしてきたりした場合は、親が話すことを適当にスルーしてしまって大丈夫です。


子どもの気持ちや考えに歩み寄らない親にこれ以上何を言っても、残念ながら否定されるか突っ込まれるだけです、、

ayaka

こんなに頑張って伝えているのになんでこんな言い方をされるんだろう。
否定されるんだろう…


こんな感じにモヤモヤが溜まっていったら嫌じゃないですか、、?


自分を犠牲にしてまで親と向き合う必要はありませんので、適度にスルーしていきましょう!

自分のことを話さないようにしてみるのも一つの方法です


自分の人生は親の人生ではないので、自分のことを話すことを一回やめてみるのもいいかもしれません。


下手に否定されてやる気が失せたり、自信がなくなったら元も子もないじゃないですか。


それくらいだったら話さないほうがいいときもあります。


学校や会社に気が合わない人がいるように、親であっても合う合わないがあります。



嫌だったら自分の話しをしなくて大丈夫です。



ほかの人と話したほうが断然楽しいじゃないですか。



お節介をする人に自分のことを話したいとは思わないですよね。


親だからといって無理に話しをする必要はありません。



それよりも自分をわかってくれる人と話しをしましょう!



スポンサーリンク

最後に


いかがでしたか?


過干渉な親からやりたいことに口出しをされたときは、距離を保ちながら少しずつ工夫して対応していきましょう^^


親のお節介が子どもの成長を止める!その理由と体験談とは助けを求めていないのに親が代わりにやってみたり、口出ししてきたり。こんなにも厄介なことはありません。本記事では、「親のお節介は子どもの成長を止めます」という内容でお話していきたいと思います!...
「過干渉な親に自分の気持ちを否定される」心が傷ついている方へ投げかけたい3つの言葉親から否定されると悲しくなりますよね…「なんで否定するの?」「私はこう思っているだけなのに…」もどかしい気持ちと、悲しみとで、心が傷ついていませんか?今回は、そんな心が傷ついている方へ投げかけたい3つの言葉をご紹介させていただきたいと思います!...
「過干渉な親育ちで苦しい」それ正直に受け入れて大丈夫!その理由と体験談とは 親に対する苦しい気持ちと頑張って戦っていませんか。「自分の人生をめちゃめちゃにされた」「もう孤独で苦しくて生きることが辛い」こんな感情...
親の支配から抜け出すための2ステップとは 「苦しいけど何も言えない」「怖い」「泣きたくなってうまく言葉で伝えられない」親から支配されているときって苦しいですよね、、 私も...
親の言うことに従っていたら身についたこと&デメリット怒られたくない。褒めてほしい。自分を見てほしい。わかってほしい。このような理由から、私は社会人になるまで支配的な親に従っていました。でもこれ、絶対にやってはダメですよ!(笑)苦しくて、むなしくて、悲しくて、最悪の人生になります。本記事では、「親の言うことに従っていたら身についたこと&デメリット」についてご紹介していきたいと思います。...