親との関係

親の圧力から自分を守ろう!その方法と体験談


親の圧力って怖いですよね…


考えを押し付けられたり、怒られたり。



こんな時に大切なことは、本音を吐き出すことなんです。



本記事では、親の圧力から自分を守る方法についてお話させていただきます!


スポンサーリンク

親の圧力から自分を守る方法

本音を吐き出すこと


親から圧力をかけられたときって、自分を相当我慢していますよね。


こんな時に大切なことは、「本音を吐き出すこと」です。



親に伝えられない自分の気持ちを、自分自身で受け入れてあげることが大切なんです。



親の圧力に押され続けていたら、どうしても本当の気持ちは心の奥底に眠ったままですよね。


だから、自分の気持ちを自分で受け止めてあげる時間を作ることが大切なんです。



泣きたいのに我慢してたら苦しいですよね。

苦しいのにポジティブになろうとしても、もっと苦しくなるばかりですよね。



本音と逆のことをすればするほど、自分を苦しめます。



親の圧力のせいで、どうにもならない状況であったとしても、自分の心だけは受け止めるようにしましょう。



そうすることで、苦しみが増幅しないで済みます。


私の場合は、自分の気持ちを無視し続けてベッドから起き上がれなくなりました。



心の不調は、体の不調にもつながってきます。


だから、どんな親の圧力が来ても自分の心だけは受け止めるようにしましょう!


そうすることで、負のスパイラルに入らなくて済みますよ!



私は親に言えない気持ちをノートに書いてみたり、声に出して言ったりしていましたね。

親の発言にモヤモヤしたときに気持ちの整理をする2つのメリットとは親の発言が心に引っかかって、なんだかモヤモヤするときってありませんか?言いたいことを全部出しきれてなかったり、どうにもならない感情に陥ってしまったり。私自身、親の発言にモヤモヤすることはよくありました。こんな時は気持ちを整理することが大切です!本記事では、「気持ちを整理することの2つのメリット」についてお話していこうと思います!...


対処法を考える


自分の本音を吐き出してから、次の対処法を考えましょう!



親を無視し続けるでもいいですし、離れるでも大丈夫です。

手紙にして本音をぶつけるでも大丈夫です。



自分が犠牲にならない方法を考えて、対処していきましょう!

【体験談】圧力をかけられたときに自分に言い聞かせていた事3つ

嫌なことは嫌と言っていい


圧力をかけられっぱなしだと苦しいんですよね。




それよりも泣いてでもいいから、嫌と言ってみる。

自分を伝えてみる。



これだけは、忘れないでいるようにしていました。



まあ、言ったところで私の気持ちは伝わりませんでしたけどね(笑)

苦しいのに親の言いなりにならないで!その理由と体験談とは親に言われるがまま従ったり、期待をされるからそれに応えたりしていませんか?心と真逆の行動をしなければいけないって苦しいですよね…本記事では、「苦しいのに親の言いなりにならないで!」という内容でお話していこうと思います!...

親の価値観に囚われないでいい


「親は親」「自分は自分」ということを心に刻んでいました。

自分を見せてもいい


我慢することが一番身体によくないので、素直な自分でいるように心がけていましたね。

親のご機嫌取りのために無理して笑わなくていい!その理由と体験談とは親のご機嫌取りって疲れますよね…こんな面倒なことないのに、どうしても親の機嫌を考えてしまう。毎日そんなことをしていたら、身体と心がもちません。以前の私も、親が怖くて親の前では無理して笑う習慣がついていました。本記事では、「親のご機嫌取りをするために無理に笑う必要はないですよ!」という内容でお話していきたいと思います!...
スポンサーリンク

最後に


いかがでしたか?



親からどんなに圧力をかけられても、自分の気持ちには常に寄り添っていきましょう。


そうすることで、圧力をかけられても冷静に対処できるようになります。



苦しいのに親の言いなりにならないで!その理由と体験談とは親に言われるがまま従ったり、期待をされるからそれに応えたりしていませんか?心と真逆の行動をしなければいけないって苦しいですよね…本記事では、「苦しいのに親の言いなりにならないで!」という内容でお話していこうと思います!...
「過干渉な親に自分の気持ちを否定される」心が傷ついている方へ投げかけたい3つの言葉親から否定されると悲しくなりますよね…「なんで否定するの?」「私はこう思っているだけなのに…」もどかしい気持ちと、悲しみとで、心が傷ついていませんか?今回は、そんな心が傷ついている方へ投げかけたい3つの言葉をご紹介させていただきたいと思います!...
「親からのメールが怖い」どう回避すればいいの? 「ポップアップが出ただけで嫌気が出てしまう…」「どう返信しようか迷ってしまう…」毎回このようなことを感じていたら、結構ストレスですよね...
「親からの連絡」話したくなければ話さなくて大丈夫なんです親からの連絡って嫌なときありますよね。いちいち干渉してきたり、圧力をかけてきたり。本当は連絡を無視したいけど、仕方がないから返事をするなんてことをしていませんか?私も以前まで、嫌々ながらに返信していました。親から連絡が来るたびに胸が苦しくなって、ストレスが溜まっていたんです。でも、親の連絡を無視していいんだっていうことに気づいたんですよね。本記事では、「親と話したくない時は話さなくて大丈夫です!」という内容でお話していきたいと思います!...
親との実家暮らしが苦しいなら離れちゃってOK!その理由と注意点 実家暮らしが苦しいのに無理して一緒に住んでいませんか。「親が悲しむから」「引き留められるから」「老後の介護を心配されるから」以前の私は...