親との関係

過干渉な親に感謝ってできるの?案外出来てしまう理由とは



過干渉な親に感謝できないと思っていませんか?


もちろん以前の私も「過干渉な親には感謝できない、、」って思っていました(笑)


だって、親からされたことは肯定できることではなかったんです。


でも見る視点を少しだけ変えることで、感謝できたことに気づいたんですよね。


今回は、「過干渉な親に感謝できてしまう理由」についてお話していきたいと思います。


スポンサーリンク

どんな親にも感謝できるところはある


親をどんなに憎んでいても「これは憎めないな、、」なんてところはありませんか?


例えば、


毎日ご飯を作ってくれた。

お金をかけて育ててくれた。


とか、、


どんなに普通と言われることであっても、きっと憎めないところは必ず1つはあるはずです。


まずは感謝できることを一つだけ見つけてみましょう。


それこそ「おなかを痛めて産んでくれた」でもいいですし、「精神的に苦しい思いをしたけどがんばって育ててくれた」でもいいです。


ayaka

でもこれはまず頭で感謝できたレベルです!
心から感謝をしたい場合は、次を見てみてくださいね。


心から親に感謝できるようになるためのコツ3つ

ayaka

案外感謝できると言ってもちょっとしたポイントはあります!

1:心の傷を癒す


心が苦しいとなかなか感謝はできません、、


親から受けた心の傷によって、親を責めてしまう可能性が大だからです。


まずは、親から受けた心の傷を癒しましょう!



泣きたいときは泣く。

苦しいときは離れる。

悲しいときはどっぷり悲しみに浸る。


ちゃんと自分自身に寄り添ってあげて、心の傷を癒してからにしましょう!

2:好きと嫌いをはっきりと理解する


「親のここは好きでここは嫌い」というようにしっかりと自分の気持ちを確認してみましょう。


親が嫌いなままでいい!好きになろうとしなくていい理由とは あなたは親が好きですか?それとも嫌いですか?当時の私は親のことが大嫌いでした。「生んでくれた親なんだからもっと感謝しないといけない」「...


スポンサーリンク

最後に


いかがでしたか?


感謝したいと思っている方はきっと心が本当に優しい方だと思います。


そのためにはまずは自分が傷ついたことを癒やしていくことが必要です。


親を無理に感謝したり、好きになろうとはせず、まずは嫌だったことをちゃんと受け入れることができるようになると、ちょっと広い視点で親を見ることができるようになりますよ!


過干渉な親育ちの私が実践した「親をゆるすためのコツ」 親から受けた傷は一生ものなので、ゆるすことってなかなか難しいですよね、、だって、親からされてきたことは苦しかったことですから、、でも、...
私が過干渉な親に”愛”を感じられる理由とは 過干渉な親に育てられてられると、どうしても愛情不足で大人になってしまいます。ときには親に対する許せない気持ちや、悲しみ、苦しみも出てき...
親が嫌いなままでいい!好きになろうとしなくていい理由とは あなたは親が好きですか?それとも嫌いですか?当時の私は親のことが大嫌いでした。「生んでくれた親なんだからもっと感謝しないといけない」「...
親をゆるせないときに考えてほしい1つのこと「今までこんなにも辛い思いをしてきたから、親をゆるすことなんてできない…」「でもいつまでも引きずりたくない…」こんな感情と戦っていませんか?親をゆるすことって本当に大変ですよね。私自身も親をゆるすことに苦労してきました。でも、あることを見つめ直すだけでだんだんとゆるせるようになっていったんです。本記事では、「親をゆるせない時に考えてほしい1つのこと」についてお話させていただきます!...
過干渉な親はあなたの敵?本当の敵はあなた自身なんです 過干渉な親は子どもが嫌がることをたくさんしてくるので、どうしても敵に見えてしまいますよね。 でも実は、親よりももっと大きな敵が存...