スピリチュアル

スピリチュアルにおける目覚めってなに?「神との対話」からわかったこと



今回は、スピリチュアルにおける「目覚め」ってなに?という内容でお話していきたいと思いますಇ



私は最近、「目覚め」という単語をYouTubeでよく見ていたんですが、どういう意味だかわからないでいたんです。



そんなとき、「神との対話」という本を読んでいて、これがそうかも!と思ったことがあったのでシェアさせていただきますಇ

スポンサーリンク

スピリチュアルにおける「目覚め」とは



「神との対話」においてこの世界では、”ある一つのゲーム”しか行われていないと書かれていました。



そのゲームとは、”自己探求と創造の旅”というゲーム。



この世界では、これしかやることができないそうです。



そして、こんなセリフがありました。

問題は、この道を意識的に歩くか、それとも無意識のまま歩くかということだ。

神との対話





きっとこれが「目覚めて生きる」か、それとも「眠って生きる」かの違いですよね。




例えば、生きていると必ずと言っていいほど人間関係で苦しんだり、日々の出来事で葛藤したり、不安や罪悪感を感じたりしますよね。



そんな状況に陥ったとき、目の前には2つの選択肢が現れるかと思います。





ひとつは、自分が求めていることに気づき、本音とまっすぐ向き合って、その通りの人生を歩んでいく選択。




もうひとつは、周りに振り回されて、自分が求めていることに気づかず、または気づいても本音通りの行動をせずに人生を歩んでいく選択。




自分が求める人生を「意識的」に歩んでいくのか、それとも「無意識」のままなんとなく歩んでいくのか。




その違いが、眠ったままか、それとも目覚めた状態かの違いだと感じました。




もっと具体的に言うと、例えば私が眠った状態だったときは

  • 親に散々振り回されて自分を押し殺していたとき
  • やりたい仕事よりも親や他人に認められるような仕事を無理にやっていたとき

一方で目覚めたときは

  • 自分の気持ちに素直になって親に言い返せたとき
  • 自分のやりたいことのために、”なんとなくやっていた仕事”を思い切って辞めたとき
  • 人の顔色を気にしないで、自分のペースで話しが出来るようになったとき



要するに、周囲からの期待、不安や恐怖心から離れて、ワクワクすることをはじめとする、自分が求める幸せに向かってまっすぐ行動できるようになったときが、「目覚めた」ということだと感じます。




こうやってまとめてみると、案外単純で簡単なことのように見えますが、今まで植え付けられてきたネガティブな感情から離れるのってなかなか難しいものです。





でも、ちょっとずつその感情に気づいていくことで、自分を知ることができて、より一層ハッピーな自分で生きることができるので、それがきっと人生の面白いところなんだと感じました。


「目覚める」とは、自分が求めていることに気づいて、「意識的に生きる」ということ。

反対に、眠っている状態とは自分が求めていることに気づかず「無意識のままに生きる」ということ。




たったそれだけの違いなんですね🌸


スポンサーリンク

最後に


いかがでしたか?


あなたは、「目覚め」の第一歩をもう踏み出していますか?



人生を意識的に歩くか、無意識のまま歩くか。



面白い表現ですよね^^




「神との対話」には、たくさん素敵なことが書いてあったのでぜひ機会があったら読んでみてくださいಇ





夢の中で音楽が聴こえてくるのは高次からのメッセージ|スピリチュアル夢の中で音楽が聴こえてきたときはありませんか?私はよく夢の中で知らない曲が流れてくる体験をしています。知っている曲だったらまだしも、知らない曲が流れてくるところがまた面白いですよね。今回は、夢の中で流れてくる音楽、ふとしたときに何となく聴こえてくる音楽は高次の存在からのメッセージ?という内容についてお話していきたいと思います。...
悲しいときこそ周りを見てみて!天からのメッセージがあるかもどうしても気分が落ち込んでしまうことってありますよね。悲しくなったり、辛かったり、疲れていたり。そういうときこそ、周りを見渡してほしいんです。今回は、悲しいときこそ周りを見てみて!天からのメッセージがあるかも✧という内容でお話していきたいと思います。...
宇宙語(ライトランゲージ)ってなに?⊹ゆるゆるスピ探求⊹ 今回から、目に見えない世界について疑問に思ったことや私自身の体験をもとに探求してわかったことをちょっとずつ記録していきたいと思いますಇ...