スピリチュアル

蝶々は神様のおつかい?|スピリチュアル


春の季節になってきて、蝶々を見かけることが多くなってきました✧



お庭に色々な色の蝶々が来ているので、今回は蝶々について、スピリチュアル的な意味をお話していきたいと思います!


スポンサーリンク

蝶々は神様のおつかい?


蝶々は、日が当たるところを好んで生息するためエネルギーが高い生物のようです。


そのため、高次元の存在と繋がりやすいとか✧



蝶々は妖精さんや天使さん、亡くなった方のメッセンジャーとしてもそばに来ることがあるみたいです。

【体験談】植物も何もないのに玄関の前にオレンジの蝶々が止まっていた✧



2,3日前、玄関の扉をあけたらちょうどその真下にオレンジ色の蝶々が止まっていたということがあったんです。



植物も何もないのに、ただ地面の上に止まっていたんですよね。


だからちょっとだけ不思議に思って、スピリチュアルな意味を調べてみました❁



オレンジ色の蝶々に出会うときは、行動力が高まっている時のようです。


オレンジは赤と黄色を混ぜてできる色。


赤→積極的な行動力
黄色→知識


そういう意味合いを持っているみたいです。



ちなみにほかの色の蝶々に関しては↓

  • 黒:霊界から使者が来ているサイン
  • 白:天使さんがサポートしてくれているサイン
  • 黄色:幸運の象徴、金運アップ
  • 青:人間関係改善
  • 茶:安定し出すサイン   など



これはあくまで一例に過ぎませんが、調べてみると色々と出てきました!


私の場合は「積極的に行動していればいいことあるよ~!」ってサインだったのかもしれないですね✧


スポンサーリンク

最後に


先日神社にお参りに行った際も、帰るときにお辞儀をして上を見上げたら、アゲハチョウのつがいがひらひらと上へ舞って行きました。


見守ってくれているんだなぁって、ものすごく心が温かくなりましたねಇ



もし蝶々を見かける機会があったら、あなたに何かメッセージを届けようとしているのかもしれません❁