親との関係

親と向き合うことに疲れたら休みましょう!その理由と体験談とは


親と頑張って向き合ってると、どうしても疲れてしまいますよね…(笑)


話が通じなかったり、言い返されたりしてしまって、思うように物事が進まないこともあると思います。


そんなときだからこそ、休憩って大事なんです。



「親と関わるのは嫌だけど、問題はまだ解決してないから…」

「もうちょっと頑張らないと…」




もう十分頑張ってますので、疲れたと感じたら休みましょう!


本記事では、「親と向き合う事に疲れたら休みましょう」という内容でお話していきたいと思います!







スポンサーリンク

疲れたら定期的に休むことは必要ですよ!



「親のことで頭が痛い…」

「頑張って向き合っているけどもう疲れた…」



このように感じたら一回休みましょう!

でも親との問題が解決してないから…


考えることはたくさんあるとは思いますが、一回それは全部置いときましょう!


後からでもなんとかなります!大丈夫です!


疲れたと感じたら「休んで!」のサイン!



身体のサインを無視して頑張りがちですが、そんなことをしていたら倒れてしまいます。



私の場合、疲れを無視し続けていたらベッドから起き上がれなくなりました。



こうならないためにも「疲れたと感じたら休む!」ということを徹底してみてくださいね。




そうすることで、改めて親と向き合うことが出来ますよ!


もやもやしている気持ちは一回吐き出そう!



毒親になる人と関わっていると、どうしても苦しい感情って溜まりやすいと思います。


そんなときに効果的なのは、誰かにその気持ちを聞いてもらうということ!



苦しい気持ちを自分だけで抱えないことが本当に大切です。


「疲れたー!」という感情も、友人や知人に吐き出したら「なんかスッキリした!」なんて経験はありますよね。



自分を理解してくれそうな人に話を聞いてもらいましょう。



少しの休息になりますよ!


「過干渉な親育ちで苦しい」それ正直に受け入れて大丈夫!その理由と体験談とは 親に対する苦しい気持ちと頑張って戦っていませんか。「自分の人生をめちゃめちゃにされた」「もう孤独で苦しくて生きることが辛い」こんな感情...

私が親と向き合うことに疲れたときにしたこと3つ

親しい友人に相談する


誰かに話すとやっぱり楽になるんですよね。


相手によると思いますが、ちゃんと気持ちに寄り添ってくれる人に相談することで、疲れは少しずつ解放されていきます。

相手の意見やアイディアももらえるので結構おすすめです!


自分では考えつかない意見も多かったりしますからね。

自分の気持ちを紙に書き殴る


気持ちをノートに殴り書きするんです(笑)

例えば…
  • 「もうなんでこうなるのー!!?」
  • 「もう嫌だーーー!」
  • 「私はこう思ってるのに何で伝わらないの!」
  • 「意味わからないーー!!」

とりあえず自分の思いをノートにぶちまけるんです。


八つ当たり?と思われますが、それでOK!(笑)


改めて自分の気持ちを文字としてみることもできますし、今の感情を整理する良い方法なんですよね。

外に散歩をしに行く


新鮮な空気を吸ったり、太陽を浴びたり、それだけでなんだか楽になるんですよ。


近所の公園に行ったり、ちょっと長い時間歩いたり、その途中で美味しいパン屋さんを見つけたり(笑)

なんだか穏やかになるんですよね(笑)


好きなリラックス方法で疲れを吹っ飛ばしましょう!


まとめると、自分がリラックスできるやり方で、心が楽になればそれでいいんです!


美味しいご飯を食べたり、ちょっとお外に出かけたり、ゲームをしたり、自分の心が休まればいいんです。



一番苦しいことは、疲れた心をそのままにしておくこと。



心だけでなく身体にも影響がでてしまうので、疲れたと感じたら一息入れましょう!


私のようにベッドから起き上がれなくなるまで我慢して、親と向き合う必要はありませんからね(笑)



今になっては笑い話ですが、当時は休むということは考えられませんでした。


苦しい思いと戦っていると、「休む」ということが頭の中からいなくなってしまうんです。



なので、疲れたと感じたら休むことを心がけてみてくださいね。


ぺんぺん

疲れたらとりあえず休むぞー!

スポンサーリンク

最後に


いかがでしたか?


疲れを無視してしまったり我慢してしまったりしがちですが、思い切って休むことも大切です。


そうすることで心がリフレッシュされて、「よしっ頑張ろう!」と再度取り組むことができます!



親問題は疲れがたまりやすいと思いますので、ゆっくり休みながら進んでいきましょう!


親のご機嫌取りのために無理して笑わなくていい!その理由と体験談とは親のご機嫌取りって疲れますよね…こんな面倒なことないのに、どうしても親の機嫌を考えてしまう。毎日そんなことをしていたら、身体と心がもちません。以前の私も、親が怖くて親の前では無理して笑う習慣がついていました。本記事では、「親のご機嫌取りをするために無理に笑う必要はないですよ!」という内容でお話していきたいと思います!...
「親からの連絡」話したくなければ話さなくて大丈夫なんです親からの連絡って嫌なときありますよね。いちいち干渉してきたり、圧力をかけてきたり。本当は連絡を無視したいけど、仕方がないから返事をするなんてことをしていませんか?私も以前まで、嫌々ながらに返信していました。親から連絡が来るたびに胸が苦しくなって、ストレスが溜まっていたんです。でも、親の連絡を無視していいんだっていうことに気づいたんですよね。本記事では、「親と話したくない時は話さなくて大丈夫です!」という内容でお話していきたいと思います!...
過干渉な親育ちの生きづらさを楽にするための第一ステップとは? 過干渉な親に育てられると、どうしても生きづらさを感じやすいです。「愛されたい」「孤独」「生きることが苦しい」この思いはなかなか消えない...
親の圧力から自分を守ろう!その方法と体験談毒親からの圧力って怖いですよね…考えを押し付けられたり、怒られたり。逃げたいのに逃げれなくて、どうしようもない苦しい気持ちを抱えてしまうなんて経験はありませんか?こんな時に大切なことは、自分を見失わないことなんです。本記事では、毒親の圧力から自分を守る方法についてお話させていただきます。...
親に対する我慢強さはもう捨てて!その理由と体験談とは「どれだけ我慢し続けたら苦しみから解放されるんだろう…」と考えたことはありませんか?以前の私も、自分の気持ちをひたすら我慢する生活をしていました。親のことが怖かったので、何も言えなかったんですよね。本記事では、「親に対する我慢強さを捨てた方がいい理由」という内容でお話していこうと思います!...